大事MANブラザーズバンド(だいじマンブラザーズバンド)は、日本の音楽バンド。1982年結成、1996年に解散。 後述の通り、2009年から大事MANブラザーズオーケストラを結成して活動している。 立川俊之( ボーカル、ギター) 戸村公彦(ベース) - 1967年3月3日生まれ。千葉県千葉市稲毛区出身
15キロバイト (973 語) - 2022年1月8日 (土) 04:40



1 少考さん ★ :2022/01/08(土) 20:32:48.81

ゾンビ、怪獣、ヤクザと戦うゲーム「昭和米国物語」主題歌は大事MANブラザーズバンドの「それが大事」(動画あり) - 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/460944

2022年1月8日 19:15


(出典 ogre.natalie.mu)


大事MANブラザーズバンドの楽曲「それが大事」が、中国のゲームデペロッパNEKCOM Entertainmentが開発するゲーム「昭和米国物語」の主題歌として使用されている。

「昭和米国物語」は、日本の経済および文化的植民地と化したアメリカを舞台とするアクションRPG。スタントマンを生業とする19歳の少女・蝶子が、原因不明の大災害後に現れたゾンビや怪獣、ヤクザと戦いながら、行方不明の妹を探すためアメリカを横断する。対象プラットフォームはPlayStation 4、PlayStation 5、PCで、発売日は未定。YouTubeでは「それが大事」が流れるトレイラー映像が公開されている。


(出典 Youtube)


【【ゲーム】ゾンビ、怪獣、ヤクザと戦うゲーム「昭和米国物語」主題歌は大事MANブラザーズバンドの「それが大事」】の続きを読む