コミックス7巻およびワイド版4巻には、霧沢風子を主人公とした彼女中学生時代エピソード「外伝・風一夜」が掲載されている。 連載が始まる前、当時サンデー編集長から別タイトル案として「烈火100℃」と「かっとび烈火」を提案されたが、最終的に「烈火の焔」になり、ギリギリところで「」に変え、「烈火の炎
66キロバイト (10,539 語) - 2022年2月20日 (日) 11:02



1 風吹けば名無し :2022/03/03(木) 16:49:11.45

劣化の幽遊白書と言われてたわ…


【【悲報】烈火の炎おもしろいと思って検索したら酷評されまくりで泣く】の続きを読む