ガソリン税ガソリンぜい)とは、ガソリンに課される「揮発油及び地方揮発油」の総称。現在ガソリン1リットル当たり53.8円の税金が課され、そのうち25.1円が後述する暫定税率分。 いずれも、国税・間接である。また目的ではない。現在は道路特定財源でなくなって一般財源であるし、特定財源のときも使
10キロバイト (1,602 語) - 2022年5月21日 (土) 23:28

1 イータ・カリーナ(大阪府) [US] :2022/06/22(水) 21:33:47.14

バイデン米大統領は22日、米国のガソリン価格が過去最高を記録したことを受け、
夏の行楽シーズンに当たる9月末までガソリン税を停止するよう連邦議会に要請すると表明した。
車社会の米国ではガソリン代の高騰が国民の家計を直撃。
11月の中間選挙を前にバイデン氏の支持率が低下する中、インフレ対策に取り組む姿勢をアピールする狙いがある。

ガソリン税停止を議会に要請へ 選挙にらみインフレ対策―バイデン米大統領
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062201103

【【速報】政府、ガソリン税停止を要請】の続きを読む