社畜ゲーマー速報

話題のゲーム、アニメ、漫画などに関する5chやTwitterの声をまとめています。

人気


『僕のヒーローアカデミア』(ぼくのヒーローアカデミア、My Hero Academia)は、堀越耕平による日本の漫画作品。略称は『ヒロアカ』。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2014年32号より連載中。「“無個性”」だった主人公が最高のヒーローを目指して成長していくヒーロー漫画作品。堀越耕平にとっ
456キロバイト (74,807 語) - 2022年6月18日 (土) 22:17

【【漫画】ヒロアカ人気キャラ「来世は個性が宿ると信じてワンチャンダイブ!」】の続きを読む


鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載。略称は「鬼滅」。 日本の大正時代を舞台に、主人公の少年がと化した妹を人間に戻すためにたちと戦う姿を描く、和風の剣戟奇譚。単行本(全23巻)の累計発行部
413キロバイト (72,410 語) - 2022年6月27日 (月) 20:49

1 首都圏の虎 ★ :2022/06/20(月) 10:14:40.47 ID:CAP_USER9.net
岸田文雄首相(64)が19日、都内で「あしたのジョー」のちばてつや氏(83)「アリエスの乙女たち」の里中満智子氏(74)「島耕作」シリーズの弘兼憲史氏(74)ら人気漫画家と車座対話を行った。22日公示、7月10日投開票の参院選に自民党から比例代表に立候補予定の漫画家赤松健氏(53)が進行役を務めた。

 岸田首相は外相時代の経験ももとに「海外の日本語を勉強している方の多くが漫画、アニメがきっかけ」と指摘。「国と国の外交、国際平和にもつながる。政治の立場からも盛り上げていきたい」と意気込んだ。首相は今月下旬にドイツで開催される先進国首脳会議(G7サミット)に出席する予定。フランスのマクロン大統領は東京五輪で来日時に日本の漫画家との対面を熱望したほどの漫画好きだ。コスプレをきっかけに漫画家となった一本木蛮氏(57)から「岸田さんもコスプレを…」の声がかかると「コスプレを含めて、漫画文化の話をしたい。漫画外交、アニメ友好の大きな流れも大切に出来れば」と語った。

 ちば氏と「はじめの一歩」の森川ジョージ氏(56)から即興で主人公を描いたボクシンググローブをプレゼントされた首相は「すごい、新旧代表作」と大喜び。米国在住だった小学生時に日本から「週刊少年マガジン」を送ってもらうほどの愛好家だったと明かし「漫画は卒業しない文化になった。大人になっても総理大臣になっても一生懸命読んでいる」。赤松氏から最近読んだ漫画を問われ「鬼滅の刃を全巻読んだ」とアピールした。

 ちば氏からは岸田氏に、漫画を含めた平和を求めた。6歳の時に終戦し、約1年かけて中国から帰国。「焼け野原で大変な光景だった」と当時を振り返った。「77年たってみて、日本の子どもたちに元気がなくなって、自殺者も増えている」とコロナ禍を含めた世の中に懸念を抱いた。「国を挙げて、若者が希望を持てる国にしてほしい」と懇願。自身は昨年に心臓やのどの病気を乗り越えたが、「漫画を通じて世界中の子どもたちに元気を与えたい」と力強かった。【鎌田直秀】

https://news.yahoo.co.jp/articles/bf853ba871689e2996ec4383938785499741b6c7

【【漫画】岸田首相がちばてつや氏、里中満智子氏ら人気漫画家と車座対話「鬼滅の刃」全巻読んだとアピール】の続きを読む


ウルトラシリーズ > シンウルトラマンシンウルトラマン』は、2022年5月13日に公開された日本のSF特撮映画。1966年に放送された特撮テレビドラマウルトラマン』を現在の時代に置き換えた「リブート」映画であり、タイトルロゴには「空想特撮映画」と謳われている。円谷プロダクション、東宝、カラ
72キロバイト (9,170 語) - 2022年6月22日 (水) 00:23

【【画像】シンウルトラマンのやべーやつのフィギュア、人気がある】の続きを読む


YouTuber(ユーチューバー)は、動画共有サイトYouTube上で自主制作の動画作品を継続的に公開している個人および組織であり、英語圏では「YouTube Creator」「YouTube Personality」「YouTube Star」「YouTube Celebrity」などの呼び方もされている。
44キロバイト (5,712 語) - 2022年6月26日 (日) 01:28

1 Anonymous ★ :2022/06/28(火) 17:12:56.37
 ホテル紹介ユーチューバー「マイラーズTV」が28日までに自身のSNSを更新。掲示板サイト「5ちゃんねる」への誹謗(ひぼう)中傷の書き込みに対し、権利侵害が認められたとして相手の情報開示に成功したと報告。「これが少しでも誹謗中傷の抑止になると嬉しい」と呼びかけた。

 マイラーズはツイッターに「私に対して誹謗中傷した人を特定し、謝罪文と慰謝料を貰いましたので公開します」と投稿。「本件は5ちゃんねるへの複数の書込みが対象です。慰謝料は2,819,000円。誠意ある謝罪と受け止め、解決としました。解決までに10ヶ月間を要しました。誹謗中傷に対しては、引き続き毅然と対処していきます」と発表した。

 「本件はプロバイダーへの発信者情報開示請求訴訟において、書込みは違法なものであるとして、私への権利侵害が認められました(判決書抜粋)。判決で私の請求は全面認容され、プロバイダーから氏名/住所/電話番号等が開示されました。開示後、相手は私からの謝罪要求に即座に応じてくれました」と経緯を明かし「ネットの誹謗中傷に対し社会の目はとても厳しくなっています。厳罰化や開示の簡素化などの法整備もされます。開示されたら個人が明らかになり、不法行為の責任追及を受けることになります。そんなリスクを冒して人を誹謗中傷をすることに何の意味や価値があるのか、私には全く理解できません」と怒りをあらわに。

 マイラーズは「これを見て、こんな*なことをする人が少しでも減ればいいなと思います」というコメントに対し「少しでも誹謗中傷の抑止になると嬉しいです」とつづっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f9fe022f9edbc2bdfb34e9ea6d2ceb76ac82f4d5

【【5ch】人気ユーチューバー、5ちゃんねるへの誹謗中傷書き込み相手を特定 慰謝料280万円と謝罪文を貰う「引き続き毅然と対処」】の続きを読む


進撃の巨人』(しんげききょじん、Attack on Titan)は、諫山創による日本漫画作品。およびそれを原作とした小説(ライトノベル)、アニメ、ゲーム、映画など作品。 圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちと戦いを描いたダーク・ファンタジー漫画。『別冊少年マガジン』(講談社)で2009
319キロバイト (45,275 語) - 2022年6月23日 (木) 12:02

【【漫画】海外「進撃の巨人は日本では人気がなかった、海外の反応動画で人気になって日本でも人気になったんだ」】の続きを読む

このページのトップヘ