社畜ゲーマー速報

話題のゲーム、アニメ、漫画などに関する5chやTwitterの声をまとめています。

東京卍リベンジャーズ


東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
217キロバイト (35,781 語) - 2022年6月23日 (木) 09:21

1 風吹けば名無し :2022/06/22(水) 17:31:41.57
ライブ感でノリで描いてると思ってた

【【漫画】識者「東京卍リベンジャーズの考察していきます」 ワイ「あれそんなちゃんとした漫画なのか」】の続きを読む


東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
217キロバイト (35,781 語) - 2022年6月23日 (木) 09:21

1 風吹けば名無し :2022/06/23(木) 00:29:46.99
電車、トラック、バイク、マイキーの順か?

【【漫画】東京卍リベンジャーズの強さって】の続きを読む


東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
210キロバイト (34,857 語) - 2022年6月12日 (日) 02:12

1 風吹けば名無し :2022/06/15(水) 08:04:05.92
ラスボスマイキーが黒い衝動を帯びてることが発覚、今のところ死に設定

ラスボスマイキーにボコボコにされて重傷で入院してたはずの主人公、武道がチームを結成総長になる

更生したキャラクター三ツ谷が刺青入れてDQNに再戻りする
(武道がラスボスや仲間をDQNから更生させるために動いてる作品の根幹から破壊)

プラモを壊されてラスボスマイキーがおかしくなる過去描写追加
(ついでに取ってつけたように千咒幼馴染設定が追加される)

東京卍会再結成、即効で人が集まり人集めの描写が省かれる

展開を急いでるのか50vs500で抗争

武道覚悟を決めて覚醒一撃で鶴蝶をぶん殴ってko

鶴蝶がぶん殴られたのに起き上がり武道と戦闘続行、KOと武道覚醒の意味が全くないことに

各地で戦闘開始、切り変わりが多すぎてダイジェストでごちゃごちゃして戦闘がどんどん進むため意味が分からず面白くもなく

他にタイムリーパーがいることが発覚、他の事と一緒にやってるためシナリオには大して絡まず

鶴蝶と武道共闘へ、覚醒はなんだったのか


迷走してつまらなくなってる、これだけ売れたのが講談社の集英社のステマに対抗したステマだっただけでは?
それでも高校編までは面白かったが高校編からはつまらなくなってる。蛇足な引き伸ばし。

【【漫画】東京卍リベンジャーズさん 迷走して意味の分からないことになる 今読んでる奴はなんなん?】の続きを読む


東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
210キロバイト (34,857 語) - 2022年6月12日 (日) 02:12

1 牛丼 ★ :2022/06/11(土) 13:19:34.09
令和に新たなヤンキーブームを巻き起こした人気漫画『東京卍リベンジャーズ』。同作に影響された若者による事件が勃発し、ネット上では「規制」がかかるのでは、などと懸念する声が飛び交っている。

大阪府警は6月6日、16歳から20歳の男女31人を、道交法違反の疑いで大阪地検堺支部へ書類送検したと発表。

バイク19台による暴走行為について、全員が容疑を認めているという。

また今回の暴走行為を行なったうちの一部は、「東京卍リベンジャーズ」の影響を受けたとの報告も。調べによると「アニメみたいで怖いけど楽しかった」などと供述しており、彼らはSNSなどで知り合って暴走行為に及んだと明かされた。

「今時では珍しいヤンキーや暴走族を題材として扱っている『東京卍リベンジャーズ』。アニメ化された後の人気も凄まじく、一時はコスプレで特攻服を着る人が続出したほどです。現代でもごく一部でヤンキーと言われる人種が生息しているようなので、同作はそんな人にとって背中を押すような存在になっていたのでしょう」(芸能ライター)

『東京卍リベンジャーズ』規制待ったなし?

今回の事件に対し、「東京卍リベンジャーズ」のファンからは〝暴走してた奴の頭が悪いだけ〟などといった擁護の声が寄せられている。まさにその通りなのだが、想像以上に世間の目は厳しい。ネット上では、

《あーあ、これもう東リベは放送禁止だな》
《「東リベは走ってる描写ない」「暴走してる描写ない」って言ってる人見かけたけど、それは流石に嘘だわ。アニメしかみてないけど、中坊がバイク乗り回してるシーンがガッツリあったし、もう無理だろうね》
《マイキーの影響で治安が悪化してますね》
《東リベのキャラに憧れてバイク乗るのはいいけど、交通ルールは守れや》
《コンプラの厳しい昨今に流行るべき作品ではなかったかもね》
《東リベに憧れて犯罪行為。予想できた結末だなぁ》
などの声が続出している。

ちなみに昔と比べて暴走族は激減しているが、直近で神奈川県を中心に活動していた暴走族が摘発されたニュースもあった。作品とは関係ないだろうが、同作の影響で新たな暴走族が増えないことを願うばかりだ…。

「リーダーは43歳」「会費3000円」「脱退禁止」神奈川最大の暴走族「川崎宮軍団」摘発の裏側
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb9e227c8829dafbd025cbbf545eec5124a66ed4
https://myjitsu.jp/archives/357742

【【漫画】東京卍リベンジャーズに緊急事態! 影響を受けた若者とおっさんが暴走 コンプラの厳しい昨今では厳しい「放送禁止の可能性も」】の続きを読む


東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
210キロバイト (34,857 語) - 2022年6月12日 (日) 02:12

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/06/15(水) 20:22:09.004
どうすんのこれ、、

【【漫画】東京卍リベンジャーズのマイキー救出編酷すぎてワロタ】の続きを読む

このページのトップヘ